債務整理について考える

今の日本は不況続きで、倒産する会社も後を絶ちません。
自分も自営業ですが、そんな危機はいままでに、たくさんありました。
でも、周りの力もあって、どうにか乗り越えることができました。
でも、どうにもならないこともあります。
去年の夏に難病にかかった自分はまともに働くことができなくなってしまいました。
これでは、継続していくのは無理です。
そう思った自分は、債務整理について考えました。
いろいろと得をするようなことを言ってくる人もいたので、真剣に考えました。
でも、それは実行には移さずに今に至っています。
債務整理をしたら、いいことがあるなんて考えないほうがいいです。
人によってはいいことがあるかもしれませんが、普通の人はリスクだらけだと思います。
しっかりと地に足をつけていれば、何とかなるものです。
自分も、その時に実行しなかったので、今は苦しいですが、立て直してきています。
満足のいく仕事ができなくても、何かできることがきっとあります。
自分が言いたいのは、何事も最後まであきらめないで!ってことです。
どん底に落ちた時ほど、人間は本当の力を発揮します。