値段相場を知りましょう

日頃から浮気調査を依頼する人は殆どいないと思います。

そのため初めて浮気調査を依頼する時に、なかなか浮気調査の値段相場が分からなかったり判断の仕様がない事です。

やはり興信所と言っても様々なプランや料金算出方法はまた変わってきますが、ここでは浮気調査の値段の相場や、その内訳について例を見てみましょう。

「調査員2,3名による張り込み・尾行・行動調査:(一日6時間)×(5日間)=計30時間だと、機材と移動に必要な車1台を含めた値段」が約30~60万円となります。

また他のプランで調査対象の勤務先のみ早朝からの尾行だと5~15万円で行う興信所もあるようです。

こちらは一般的な興信所の目安であり、調査成功の保証があるわけではない事をご承知下さい。

調査料金とは別に「車両・機材・報告書作成・フィルム代・ガソリン代・高速代金・ホテル代金・駐車代金」がかかる場合が殆どだそうです。

そして総合料金は「調査にかかった日」に増していきます。

プランによっては時間数、人員人数によって更に変わっていきます。

中には単発調査も行なっている興信所もあるので、調査対象の行動を充分に把握してご自身が希望する時間帯や日時を指定する方が得する場合もあります。

更に言えば、調査対象の浮気頻度や職業、警戒心の強さによって浮気調査での値段が大幅に変わる事は間違いないと考えられます。

もちろん言うまでもなく浮気調査を依頼する興信所、探偵の調査技術で値段が決まりますので、きちんと結果を出してくれる探偵社を見極めなければいけません。

浮気調査1時間1万円以内、1ヶ月20万円~と格安料金を提示する興信所に気をつけましょう。

浮気調査の値段というものは決して安くないがために、格安の料金に目が眩んで何も考えずに契約してしまう人はいるものです。

しかし蓋を開けてみれば報告書も証拠もない、この値段が相場と言われてしまえばこちらは何も言えなくなってしまいます。

総額を見る前に、詳しい内訳を提示するよう興信所に要求するのもいいでしょう。